スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももみん退院9・10日目〜2度目の仮退院後の通院〜

こんばんわ!いつもご覧いただきありがとうございますそして拍手、応援ポチ、暖かいコメント、心から感謝しています
コメントお返事も訪問も報告もおくれがちですが、どうか生温かい目で見守って頂けたら嬉しいです

ももみん退院9日目2013年3月3日(日)晴れ・曇り夕方少し雨が降る
昨日の夜に吐き気がおさまっていて元気だったのを確認したせいか、滅多にしない寝坊をしてしまった私。
吐き気が軽く済んだことに安心したのか、おもいっきし油断してしまいました
幸い日曜日で高速はすいていて、予約より10分早くついたので安心ヽ(;▽;)ノしかし出発までに40分の
余裕しかなかったため、ゆたぽんをレンジで温めたりゆたんぽやらホカロンやら使って早く通院ケースを
温めることにやっきになっていたのでももみんの体重を計れませんでした

通院ケースは32度にすることができ、ももみんを冷やさず病院まで行く事が出来て良かった〜
なんという失態。どんな事があったって病院に行く日は絶対寝坊なんてしなかったのに〜(ノω;)
もちろん先生には正直に寝坊したので計れなかったと伝えたら微笑んでました(多分・・・苦笑いw)。
正直に言えばいいっつうもんではないかもだが、嘘もイヤだしねっヾ(´▽`;)ゝへへ
朝からももみんはご機嫌だし、体重はちょっと下がっただろうなあと思いつつ、いざ健診だあ〜。

まずはじめに仮退院してからのももみんの昨日までの体重の流れについてメモを見せたところ、あまりの
体重のアップに先生大変喜び、そして安堵して下さったみたいです。
これで安心じゃないですが、仮退院は結果としていい方に向かっているのでホッとしてくれたみたいです。
そして体重を計ったら28・0gでした。
前日よりマイナス1・5gです。変動が激しいので、病院のかうちの計りになにかの誤差があるのかも知れないと先生と思ったりもしたんですが・・・・・
自宅で調べても誤差出ず、もうひとつの1g計の計りも問題は無かったので改めてももみんの体重の変動は
大きいことを再確認しました・・・・・。
まず嘴が伸びていたので切ってもらいました。左目のまわりの毛も見てもらったところ目の腫れも鼻水も
涙目も無いので副鼻腔炎の再発は無いだろうと言ってもらえましたヽ(´▽`)/
吸引機で鼻の中のゴミやらを綺麗にしてもらいました。
入院時は吐き気どめの注射をするだけでも大変だったのに、今回はこれだけの診察を出来たという事だけで
大きな進展です。当のももみんはギャーギャー凄かったですが・・・・・・診察後も吐き気も出なかったので
安心しました。
吐き気どめの注射も今日の状態ではしなくて大丈夫とも言ってもらえました!次回の通院日は二週間後になり
ましたやったねヽ(´▽`)/

帰ってからのももみんはかなりナーバスになってしまい、ずっと寝ていてご飯も食べようとはしませんでした。私が手であげても絶対食べない。
カステラも食べない。私の手に穴があくまで攻撃するし、毛づくろいしてもヒステリックになって毛を引っこ
抜こうとしていたので毛引きを心配しましたが少しすると落ち着きました。
ずっとうつっぽく寝ていて毛づくろいして寝てを繰り返し、相当メンタル来ちゃったな・・・・・・
入院してる時を思い出しちゃったのかな・・・とにかく今は休ませるしかないな。
夕方になってさすがに母が手で食べさせようとしても食べようとはしませんでしたが、少し手の上で寝た後
少しづつ食べる様になりました。
手の上で食べて寝て食べて寝るので母は無理な体勢で一時間我慢して悶えてましたwwありがとう母。
その後も夜8時に母の手で一時間食べて寝る、夜10時に母の手で一時間食べて寝るを繰り返したところ
落ち着いたのか自力でも食べてくれるようになりました。
カステラ量が多いですが、取り敢えず食べれるものを食べてくれるならそれでいい・・・・・吐かなければ
体重だってそのうちまたアップするはずだからね・・・・・・

今更ながら・・・・・入院時のトラウマは相当ひどかったんだなって感じました。
私の手だけを攻撃し、私が見てると全く食べない・・・・・私に怒ってるのかなあって感じました。
落ち着いたらば私を見るとウケけって喜んでいたのでw、一時反抗したんだなって・・ごめんよ
病院なんか連れて行きたくないが、また連れて行かなくては問題があるので時々我慢してねえ
今日は早く寝ようね・・・・・


ももみん退院10日目2013年3月4日(月)晴れ・午後曇り・風強い
ももみん朝の体重29・5gです!あれま、また1・5gアップしてるねえ〜嬉しいけど何故?(?_?)
あちこちで測ってみたが・・・・・誤差確認出来ず。結構食べたんだねえ〜?(?_?)
朝からご機嫌で小声で歌を歌ったり、ゆうゆうちゃんの声に反応してみたり毛づくろいして良く寝て食べて
自力で体調を整えている様な気がします。
無理してはしゃいだり動くと気持ち悪くなる事を身体で覚えたのかなあ・・・・・(?_?)インコちゃんって
私たちが想像出来ないくらいの生命力と精神力とココロと治癒力(どれか似てるがお許しをw)があるんだなってももみんを看病していて感じること多かったです。
もちろん医療の発展も凄いんでしょうね。まず無理だろうと言われてきた状態も何度も乗り越えている。

自分の知識の中での定規でははかれないインコちゃんの生命力、生きようとする力はとにかくすごいです。

あ、ゆうゆうちゃんですが74gになっていましたヽ(´▽`)/いつの間にい〜ww
最近は元気すぎて動きすぎて体重計にも乗ってくれませんでしたが、一週間ぶりやっと計れました!
IMAG0575.jpg
おねまはどこじゃ〜(笑)邪魔されても怒らないももみんおねまです。

IMAG0579.jpg
いいバデーになってきたでしょ!これからも筋肉ムキムキに増やすわよ〜

IMAG0578.jpg
あれ、ゆうゆうはどこ行ったの?居るとうるちゃいけど居ないといやだな・・・・・















長文読んで下さりありがとうございますヽ(´▽`)/ぽち〜

ももみん早く完治してね〜にポチをお願いします(>人<;)!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村


ゆうゆうちゃん☆おねまのサポート偉いね〜にポチをお願い(>人<;)します!
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

タブタタブヲ&タブコさま☆ありがとうございます(*゚▽゚*)v

こんばんわ!コメントありがとうございます(*^▽^*)v

ね、寝ボー恥ずかしかったです(笑)6時に一度は起きたのに何故か知らないうちに2度寝を・・・・・・安堵しすぎ
ですよねヾ(´▽`;)ゝ張り詰めていたので疲れは感じなかったんですが、あまり記憶に無いんです(汗)
間に合わなかったら自分を一生呪うトコでした\(◎o◎)/!

副鼻腔炎じゃなくて良かったですう〜!また薬が増えたり、今の状態では鼻洗浄を毎週しに来る体力とメンタルが
無いので恐怖でしたが、ただの嘔吐カキカキのしすぎって言われたとき安心しました(*゚▽゚*)
やっぱり思い出すのでしょうね・・・・・・掴まれた時の恐怖とか身体で覚えちゃってるんだと思います。
病院は好きみたいで、先生を見てもご機嫌なのですが診察が始まったら大変です(汗)無理もないですよね・・・・・
病院にいる記憶はいつも痛くて気持ち悪くて、さみしくて・・・・・・・ですものね。
帰ってきてからはあまり触らず見ず、ごはんだけは食べさせてなるべくそっと保温をこころがけていました。
食べないと困るのでブドウ糖はあげましたが・・・・・・。序々に機嫌も直って来たので良かったです(T▽T)

ここのとこお喋りも朝限定でするので、胃の不快感が取れて来たのかなって期待してるんです(*´∀`)
オーツ麦やカステラ食べるとき時たまウッウッをするのが取れないのが気になりますが、吐いてないなら安心です♪
ゆうちゃんの存在は大きいですね(*´∀`*)賑やかなのが良いのかな〜
小さな・・・・・・本当ですよね、小さいのに手術も入院もひどい嘔吐も乗り越えてくれて・・・・・本当に頭が上がらない
し、感謝で泣けてきます(´;ω;`)ほんと見習わないと・・・・・ですよね(泣)

タブヲ&タブコさんもいつもありがとうございます。まぼ兄ちゃんにもいっぱい喜んでもらえるように、ももみん頑張って
います。まぼ兄ちゃんにプレゼント考えるのがももみんの楽しみですから(*´ω`*)b
おこちゃまのゆうちゃんと何やらゴソゴソ内緒話してますよ、アクリル越しに(笑)
母もももみんの頑張り驚き、力になってくれているので大変ありがたいです(´;ω;`)
私もあの手で食べさせ体制をやりましたが、手をアクリルに入れたまま1時間耐えるのは結構きつかったです(笑)
おそるべし・・・・・母w

いつもいつもこころ暖まる応援、ありがとうございます(≧∇≦)/

ペピエさま☆ありがとうございます(*゚∀゚*)

こんばんわ!コメントありがとうございます(*^▽^*)v

こちらこそ、いつも温かい応援ありがとうございます!ペコちゃん&ぴーちゃんの頑張りが私とももみんの大きな
喜びと励みなんですよ(//∇//)
日曜日に診察を受けて、嘴切ったりがぴがぴうんぴ取ってもらったり、鼻を吸われたりと頑張ったので、帰ってから
〜月曜日までは相当ナーバスになったみたいです(泣)毛づくろいもかなりヒステリックでした(^_^;)
現在母と同居しているのですが、母は仕事に行く午後四時過ぎまでは、ももみんに数時間起きに手でごはんを食べ
させてくれてるんです(*´ω`*)ももみんもすっかり甘えん坊になって、食べたい時は呼ぶ事があります。
ペコちゃんも通院後は大変みたいですね(汗)今度の日曜日が通院とのことで、今から心配です。ですが、ペピエさん
ご家族の愛情がきっと時間がかかっても、少しづつペコちゃん&ぴーちゃんの気持ちに届くと信じています。
連れて行かない訳にもいかないし・・・・・帰宅後のメンタルケアももみん以上に大変だと思います(´;ω;`)

吐き気が出そうだなと思ったら温度を少しあげてみています♪今回は軽く済んで本当に良かったです(*´∀`)
あ、同じこと考えてました『目指せ壇蜜〜♡』、書きそこねてしまいましたwww
ゆうちゃんもなんだか赤ちゃんがえりしちゃって、甘えん坊が加速している気がします(^_^;)同様に構わないと後で
メンタル来ちゃうので、気をつけています(^^ゞ
ペピエさんも無理せず一緒に頑張って行きましょうね!いやいや、ペピエさんにはかないません(T▽T)
ずっと長生きしてもらえるようにめいっぱい愛情パワーで頑張りましょうね\(*⌒0⌒)♪ファイトーう

いつも温かい気持ちをありがとうございます(≧∇≦)/

まゆさま☆ありがとうございます(*^ω^*)

こんばんわ!コメントありがとうございます(*^▽^*)v

ももみんの体重の変動は凄いですが、なんとか30g台を維持しています!吐き気あとはしょうがないなって
思いますが軽く済んで良かったです。先生も喜んで下さったので、少しは前進したんだなって安心しています(*´∀`)
朝イチ予約でギリギリに起きて、冷や汗かいた情けない飼い主です(笑)間に合って良かった(;゚Д゚)!

手術と嘔吐と毎日打たれる注射で精神的にも体力的にも相当参ってしまったんだろうなあって思っています(´;ω;`)
タマゴ詰まりの時は、退院後から今現在まで手は異常なほど嫌います(>_<。)
あれから4年近く経っているので、完全に消えるのは多分無いと思います。薄れる事はあると思うので、まゆさんの
仰る通りなるべくトラウマから遠ざける様に出来る限りの事はします( ; ; )
鳥あたま、昔は聞いてましたね〜鳥についてそんなに情報も無かったし、検証もされていなかったと思うので単純に
そう言われてたのかなって私は思ってるんですよね〜(*´ω`*)
ず〜っと何十年も鳥と暮らすと、とんでもなく記憶力も感情も発達しすぎてますよね!猫も三歩歩けば忘れるとか言いましたが、とんでもなく覚えてますよね〜(≧∇≦*)あ、子供の頃猫3匹飼ってましたw

ゆうちゃん春でイケイケなので食欲ばっちりなのでしょうね(≧∇≦*)
少しづつムキムキ(壇蜜?)目指して、のんびり80g台にいってくれたら嬉しいです♡やっぱり逆さまビロローンは
女子っぽいですよね〜(^_^;)なんだかいつでもどこでもやってるんですよ〜w

そうそうそれです(≧∇≦*)b No.13です!さすがまゆさん、すぐ気づかれたんですね(≧∇≦*)
院長先生も特集組まれてて、これを待合室で手術を決める当日がしがし読んで、決心したんですよね。
獣医さんは7人(男性3・女性4)くらいいるみたいです。
こういう病院が増えたらなあっていつも願ってます。ももみんとゆうちゃんは同じ県内にあるので本当に恵まれている
インコちゃんだよな・・・・・・って感謝しなくてはならないですよね(´;ω;`)

いつもいつも心暖まる応援ありがとうございます(≧∇≦)/

もんじろうの飼い主さんさま☆ありがとうございます(*^▽^*)

こんばんわ!コメントありがとうございます(*^ω^*)v

はい!ももみんの頑張りは私の想像以上であり、本当に頭が上がらず感謝感謝です(*^▽^*)
もんじろうさんは半年以上もの長くて、壮絶な闘病生活を克服しているんですよね・・・Yasukoさんともんじろう
さんは私の先生みたいな存在です。(#^.^#)いつもありがとうございます。

ひまたんのトラウマが消えかけて来ている時期が3〜4ヶ月・・・・・やっぱりふとしたきっかけがトラウマを甦えら
せたりするのでしょうね。ひまちゃんの退院してからの今までの状況を見ていると、性格や遊び方も少し変わって
しまってますよね・・・・・(´;ω;`)
ひまたんも、ももみんも、もう家から大好きなみんなから離される事を恐れているのでしょうね。
毎日看護していると、なんだか時々様子を伺っているというか、また怖いことをされるんじゃないかと少し怯えて
いる事がある様子が伺えます。
トラウマが消えかけるには、ひまたんみたくかなり時間がかかると思います。月2くらいは通院しなくてはならないので
そのあとのケアもしっかり努めて頑張ります(*´∀`*)

いつも心あたたまる応援ありがとうございます(≧∇≦)/

ももみんちゃん、お疲れ様♪

ミユさん、こんばんは(^-^)

通院も無事に終了しお疲れ様でした。
通院の当日の寝坊。
吐き気も止まった安堵感とお疲れだったんでしょうね・・。
でも、ちゃんと時間に間に合ったのは良かったです。

副鼻腔炎の再発も無く、体重は少し減ったけどももみんちゃんの
状態は悪くない感じなので良かったです(^-^)
通院も2週間後ですもんね♪
ただ、通院後のももみんちゃんの様子はちょっと胸が痛くなりました。。
やっぱり入院での辛かった事等もろもろが影響してるんでしょうね。。
でも、時間と共に気持ちも楽になったみたいで良かった~。
本当に良く頑張ってますよね(T_T)

ももみんちゃんが楽しそうに過ごしてる姿を想像したらスッゴク
嬉しくて、嬉しくて・・(;_:)
ゆうちゃんが居てくれてるというのもきっと影響してるんだろうなー。
本当に小さな体で生きようと頑張ってる姿は素晴らしいし、私達も
見習わなくてはいけないなぁと・・。

少しずつ、ももみんちゃんの調子も上がってきてるみたいなので
このまま順調に回復することをただただ、願うばかりです。

ミユさんも本当に良く頑張られてますよね。。
お母様のサポートもありがたいですよねー。

どうか、お疲れが出ません様に・・。

こんにちは(*^^*)

こんにちは(^^)/

忙しいのに応援して下さってありがとうございます\(^o^)/
ももみんちゃん、本当によく頑張っていますね(^^)/
体重も少しずつ少しずつ、吐かずに上がっていってほしいですよね(^^)/
日曜日はももみんちゃん、いつもより色々あったから疲れちゃったのかな?ほんとにストレスは長引きますよね…
ミユさん、ミユさんのお母さま、よく看病されて、その力もありますよね(^^)/ももみんちゃんに伝わってるんですよね(^^)/
ペコちゃんも病院から帰るとほんとに鬱状態になるし、やっぱりとっても手にも怒るし、ものすごい声を出すのでやっぱり辛いですよね(..)
治療をしだした頃はそこまでひどくなかたっけど、今ではやっぱり帰ってきてからも立ち直るのに時間がかかっている気がします(..)
でもミユさん、お母さまの気持ちもちゃんと分かってるんですよね(^^)/
ももみんちゃん、少し体つきがよくなってきましたね\(^^)/
このままゆっくりでも吐かずに体重がアップして、目指せ!壇蜜\(^^)/[ スミマセン ]
ゆうちゃんも体重が上がってよかったですね(^^)/きれいな扇p(^-^)qです!ゆうちゃんも早くおねいちゃんと遊びたいね(^^)/
でもちゃんと分かってるんだろうなあ(^^)/
偉いね\(^o^)/
ミユさん、休めれるときはちゃんと休んで下さいね\(^o^)/ホッとすると休みますよね(^^)/悪いことじゃないし、ほんとにミユさん、すごく看病されてとってもすごいなっていつも思います(^^)/ お仕事もあるしあまり無理しないで下さいね\(^o^)/
今日よりも明日が元気で過ごせますように☆

病院お疲れさまでした。

ももみんちゃん、一時体重を落としたものの、ちゃんと戻してきたので安心しました(* ̄。 ̄*)。先生にも喜んでもらえてよかったです。喜ぶっていうことは回復傾向だっていうことですものね。ミユさんもバタバタでお疲れさまでした^^;

それにしても病院って、ももみんちゃんにはほんとに精神的にキツいんだなあと思いました。今回の手術・入院だけでなく、前の卵の処置のこととかもフラッシュバックしているのかもしれないと思うとつらくなります(;´д`)。よく「鳥あたま」って言いますが、そんなことは全然ないですよね。鳥さんと暮らしていると、いいことも悪いことも記憶に刻まれれば忘れることはないってわかります。嫌な記憶はちょっとでも薄らぐようにしてあげたいですね。

おぉ~、ゆうちゃんは74㌘になりましたか!!気候がよくなってきているので食欲も出てきたかな?このままいけば80台に突入する日もそう遠くないかも(^^)v。逆さまビローンも披露して女の子っぽさが現れてきているみたいですね。ももみんちゃんに見せているのかしら?

日曜日に某古書店で「コンパニオンバードNo.13」を見つけて購入したところ、獣医さんの特集があって、ももみんちゃんの病院の院長先生と病院が載ってました。獣医さんも多くいるし、医療機器も充実していて頼れる病院だなあって思いました。うらやましい~( ̄0 ̄)/

No title

ももみんちゃん、すっごくがんばってますね!!ミユさんの愛情を感じます。とっても。
闘病記録を読ませていただいていると、自分が看護していたころのことを思い出します。
そして、がんばれっ!!いっぱい応援したくなります。
入院のトラウマ・・・たしかに、たしかに、あるでしょうね。うちは、もんじろうは、一度も入院はさせなかったものの、ひまわりは「検査入院」しました。5日間。その5日間は、ひまにとっては、しんどいものだったのです、メンタルの回復にはとても時間がかかりました。いまは、もう大丈夫かな?ってことは、3~4か月かかったことになります。ひまたんは、おっとりした性格の反面クールな女子、、なんでもひとりでできるもん!!的な女の子で、ひとり遊び、ひとり食べもとてもよくできる、甘えん坊のもんじろうとは正反対の子でしたが、入院した後は、やっぱり、人からべったりと離れない甘えん坊になりましたね。少しのことでも怯えて、ご飯をたべなくなったり・・・とってもデリケートになりました。ももみんちゃんも、身体の回復、メンタル面の回復と大変だけど、がんばってね。ミユさんがついているから、大丈夫ですね。応援してます!!
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ミユ

Author:ミユ
ミユ♀
神奈川県出身
163cm  ○○kg 爽やかな初夏生まれのB型
今年旦那さまに先立たれ、一人娘のももみんを溺愛中☆


ももみん♀2006年8月末生まれ6歳
性格☆博愛主義のマイペースなお嬢様。
朝から晩まで大騒ぎ。
好きなもの☆小松菜・にんじん・オーツ麦。
特技☆さかさはりつき。
嫌いなもの☆掃除機。
ひとこと☆ちなみに独身よろしくねw

ゆうちゃん☆ノーマルオカメ(仮♂)
2012年8月中旬静岡県生まれ。
2012年10月14日我が家へお迎え。
生後3ヶ月にゅーふぇいすベビたん♪
最近自我形成?ワガママ暴走度加速中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。