スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももみん吐き気による入院〜術後14・15・16日目〜

こんばんわ!いつもご覧いただきありがとうございます
そしてポチやコメント、応援いただき本当に感謝しています!現在ももみんは入院中です。また吐き気に
襲われ緊急でしたが現在は落ち着いております。今回は本気で覚悟しましたが、ももみんの回復に心から全て
に感謝の気持ちでいっぱいです。


ももみん自宅看護5日目2013年2月14日(木)
朝の体重27・5g
ももみんは朝からなんだかおとなしいなとは思っておりました。オーツ麦の食べ具合も少ないし、良く寝て
います。少し寝れば落ち着くかなという感じで母に看護をお願いしました。
午後になって母からのメールでももちゃん具合悪そうという内容に不安がよぎりました。出せ出せはするけど
すぐ諦める。寝てる、食べる量が減る。
私は早めに帰ってももみんを手に載せて様子をみました。すぐ看護ケースに戻すとももみんがオェオェと
うずきます。オェオェと首を縦に振りながら出したものを食べるのです。さすがにもうマズイのかなって思ってしまいました。夜も明かりをつけてごはんを食べれる様にして、時々のぞくとやはりオェオェっとします。
このままではごはんを食べられない・・・・・明日朝一番で入院させようと思いました。




ももみん自宅看護6日目2013年2月15日(金)
手術をして今日でまる2週間です・・・・・。朝一番で病院に電話を入れました。幸運なことに早く予約が
あいていたので、ももみんをすぐ連れて行きました。ホカロンを4つケースにつけてとにかく寒く無いように
気をつけました。
今日は爆弾低気圧が発生するとかで雪だの雨だのの天気でした。その影響だったらまだいいが・・・・・・
先生もそう思っていたらしいです。
先生に見てもらったももみんは、少々オェオェっとえずいていました。26gに減ってしまいました。
吐き気どめの注射を打ってもらったら、今度はオーツ麦を吐き出してしまいました。吐き気のある時は注射
を打つと吐く仔がいますとは言っていました。
相談の結果、一日入院することになりました。この状態で寒い外に連れ出して一時間車の中での帰宅はかなり
厳しい・・・・・。
せっかく家に帰ってきて喜んでいたのに、また入院させてももみんは私を見てオロオロしていました。
置いてかれると思ったんだろうなあ・・・・・・。なんともやるせない。だけどこれ以上体重は落とせないし
入院は入院のメリットもある。ここまでになると家に連れて帰っても素人の私には見ている事しか出来ない。
入院させられたストレスでひどくなる心配もある。
色んな事があたまをグルグルしていましたが、取り敢えず一日先生にお願いすることにしました。


そして夜、病院からの着信・・・もう結構トラウマになりました。
ももみんの様子は・・・・・先生が見たところ、こんなにひどい吐き気はももみんが病院に来てから初めて
であり、何しても流動食も吐いて凄いのだと。
この様子だともしかしたら、胃に転移しているかもしれないと。鳥は胃カメラを入れられないので断定は
出来ないですが、腫瘍の胃転移も考えられる。このまま薬が効かなければ危ない。
もしかしたらあすかも知れないし、数日後かも知れないし・・・・・。この言葉を聞いた時、さすがに参り
ました。本気で覚悟しなくてはいけないんだなあ・・・・・・そう思った瞬間でした。

ただ先生の希望の言葉として、ももみんはシロップ(ぶどう糖)だけは受け付けてくれるとのことで、これを
何滴か飲ませていたらもしかしたら回復して食欲が出てくる可能性もありますと言ってくれました。
本当に少ない可能性です。
ももみん・・・・・知らないうちに、そこまでひどくなっちゃったの?
本当に移転してるの?陽気、低気圧のせいじゃないの?
どうなっちゃってるのももみんの身体・・・・・・・・・とにかく奇跡を願う心と、覚悟と色んな思いが
交差しました。彼だけでなくももみんまで私を置いて行っちゃうのかなあ・・・・・・

手術を選んだのは間違っていたの?どうしてもっと早く気づいてあげられなかったの?
私はただももみんを苦しめているだけなの?
だけどまだ絶望的になれない不思議な自分が居ることも感じた。今回は両極にそう感じた。
痛そうに気持ち悪そうにうずくまっていると聞いて、本当に私は何が正しいのかわからなかった。



ももみん再入院2日目2013年2月16日(日)
朝起きたときは気分は悪くなかった。絶望感も感じられ無かった。ももみんはどんな感じなんだろうかと
心配だった。まだ苦しんでるのかと思うと辛かった。薬が効いて楽になっていて欲しい・・・・・・
土曜日だったので高速も混んで居なかった。朝八時に駐車場についてしまい、40分エンジンを止めて
病院の駐車場で待っていた。
今日は昨日とうって変わって素晴らしい晴れになっていた。不思議と嫌な感じはしなかった。なんとなく
爽やかだった。なんでだか私にもわからなかった。

そして時間になって、ももみんと対面をした。
あっ!ももみん普通にしてるやったあ・・・・・・
なんとか薬と注射が効いて、昨日の夜から吐き気も落ち着いて流動食も吐かずにいられたのだそうだ。
なんかピーピー言ってる。ももみんが久しぶりピーピー言うなんて久しぶりだあ。気持ち悪いのが取れて
気分が少し上がってきたのかな?

やっぱり天気のせいだったのかな?
先生が手であげるといっぱい食べようとしていました。シロップも飲んでくれていました。
すこぶる元気って訳じゃないけど、吐き気が出る前のももみんでした。本当に良かった・・・・・・
奇跡かなこれは?いや、ももみんの力だよね。体重も26gで減ってなくて、どれだけ安心したか。
今日もう一日様子を見て、いつ退院するか明日あたり決めることになりました。っていうのは、来週の
月・火もまた怪しい天気だからです。天気予報では雪がまじるとか言ってるし、まして二日間不安。
連れて帰るにはまだ寒い・・・・・・回復したばかりだし。
そしてももみんの現在の適温度は32〜35度とここらへんが体調が良い様なので、もう少し体重が上がり
調子も先生が大丈夫かなと言ってくれるまでは、慎重に慎重にしたいと考えています。

きっとまたいつか吐き気が出るかも知れない・・・・・
今回の件で良い勉強になった。転移していたらまた酷くなる、転移していなくても天気で左右されるかも
知れない。それか少しづつ良くなっていくかもしれない・・・・・こればっかりはわからない。
ももみん、頑張ってくれてありがとう。ももみんを信じて私、誇りに思うよ。そしてみんなありがとう・・
先生もありがとう・・・・・

今日は夜、先生から恐怖のw電話が無かったので、良い状態だと思います。明日また会いに行きます。
可愛い可愛い私の大事なももみん。早くあなたを連れて帰ってあげたいよ・・・・・・・




ももちゃん胃が早く治ってねにポチをお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

ゆうちゃんちょっとだけ寂しいけど我慢してねにポチをお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログa>







いつもいつもありがとうございます!
ももみんもゆうちゃんも頑張っています(*^▽^*)私も信じて頑張ります。










スポンサーサイト

コメント

タブタタブヲ&タブコさま☆ありがとうございます(o^^o)♪

こんばんわ!コメントありがとうございます(*´▽`*)

ももみんの吐き気は低気圧に左右され、まだまだ波が凄いですねΣ(゚д゚;)
水曜日の雪では、朝一回だけ吐きましたが一回だけに終わって本当良かったです。他の入院している仔達も吐いちゃ
ったそうなんです。やっぱり影響が凄すぎますね〜気圧。

入院してる方がなにかあった時に対応してもらえる事と、しばらくは安定させたい・・・・・その気持ちで入院をお願い
しました(´;ω;`)これ以上体重が下がったら難しくなりそうだったのです。
タイミングって難しいですね・・・・・だけどずっと27gと体重が維持出来ているので、金曜日はやっと退院出来そうです。
ももみんにとって一週間は長かったと思います。
何度覚悟したか・・・・・ですが、逆にとても気づかされた事も沢山ありました。
手術前の様なハイパワーさは戻らないかも知れませんが、ゆっくりとのんびりと過ごしてもらえるように頑張ります。
これからお腹の毛が出てくるので、まだまだこんな感じが続くと思ってます(T ^ T)
吐き気も少しづつおさまってくれたらなあ・・・・・願いは沢山あるけど、無理させない程度に頑張ります(*´▽`*)

いつもありがとうございます(≧∇≦)/

まゆさま☆ありがとうございます(o^^o)♪

こんばんわ!コメントありがとうございます(*^▽^*)

ももみん♡どうやら明日は退院出来そうな感じです!今日の休診日は病院から電話が無かったので体調の
変化は無かったみたいです♡ヾ(*´∀`*)ノ
ももみんが快適に暮らせるように、リフォーム&お好みのカステラ(笑)も何もかももう準備万端です!私は休診日
以外は毎日面会に行ったのは、ももみんに会いに行きたかったのは勿論、状態を見ることで自宅看護の様子を掴み
たかったんです。次退院した時は前回の自宅看護よりもなんとか上手く出来そうな気がします←多分・・・・・

う〜ん、やはり低気圧の可能性が大みたいですね。その後も雪が降りましたが当日朝に吐きましたもの(-_-;)
水曜日に退院を期待してましたが、火曜の雪の朝に一度吐いた事からもう少し体調と体重の状態を見て決めることに
なり、そして金曜日退院出来そうな流れになったのですヾ(*´∀`*)ノ

帰って来たらおかえり〜お願いします(≧∇≦)/
気圧・・・・・・マジで恐ろしいです(゚д゚lll)まだ雪マークが来週に・・・・・
なんとか少しづつでも胃の状態が落ち着くようにゆっくりと頑張って行きます!いつもありがとうございます
(≧∇≦)/がんばるぞ〜

ペピエさま☆はじめまして(o^^o)♪

こんばんわ!そしてコメントありがとうございます(*´▽`*)

ペコちゃんとぴーちゃんの頑張り・私も陰ながら応援させて貰ってました。ももみんとは同じ腫瘍でも少し違う所があって、
違うけども胃の障害は同じ・・・・・ペピエさんの記事は本当に参考にさせて貰っておりました。
インコちゃんは病気すると胃に来ることが多いですよね・・・・・私は発情関係には気を使っていたけど、胃障害後の食事の
ケアの事はほとんど無知でした。
ペコちゃんも気圧に左右されたりなんですね(´;ω;`)ももみんも同じです。なので天気予報には非常に敏感になりました。
換羽でも体調を崩してしまうんですね。だけどペコちゃん退院したと聞いて本当に嬉しかったです!
ももみんは開腹して初めて腫瘍だった事がわかったのですが、腸間膜の癒着もあったり、手術前のひどい嘔吐などの後遺症があり
術後もそのまま胃に悩まされてます。
明日退院の予定ですが、今月は5日しかまだ家に居れてないんですよね、だんだん体力も下がって来ていて回復の
めどが見えなくて。すると色んな事を考えてしまうという・・・・・(-_-;)
だけどこうして頑張っているももみんを見ていると、決して正しいとか間違いとかは無いんだなと感じたんです。
元気で生きていて幸せでいて欲しいから治そうとする、それは間違いじゃないと信じています。資金も結構かかって
しまいますがもうお金じゃないんですよね。どんだけかかってもいいから・・・・・・元気になって戻ってきてほしい。
これが究極の結論みたいな気がしました。

私もペピエさんと同じ出来る限りの事がしたい、お医者さんでは気がつかないまたはわからない事が飼い主の私たち
にある事もある、そう思うんです。腫瘍=完治しない。このイメージを取りたいです。完治はしなくても、かなり延命は
寿命より可能ではないか、私はそう考えているんです。
なので最後まで諦めることは無いです。時々凹みますがw ペピエさん共に頑張って行きましょうね!
私も色んな思いがあり、支離滅裂な事を申しましたが・・・・・ペコちゃん、ぴーちゃんも寿命より長生きしてほしい
そう願っています。

これからも色々教えて下さいね!生意気な事言ってすみませんm(_)m
長生き目指して頑張りましょうねo(^▽^)o

ももみんちゃん(T_T)

ミユさん、こんばんは!!

ももみんちゃんの吐き気そして入院。
ここ数日は不安な日々が続いたことでしょう…。

再入院させて帰る時のももみんちゃんの様子。
胸が痛くなりました(>_<)
やっぱりお家がいいんだもんね。
でも、ももみんちゃんの体を思うと今は入院させてる方が
安心ですもんね。

先生が仰ってた今までにない吐き気。
ダメかも…なんて事をよぎった思い。
辛かったでしょう・・。
でも、ももみんちゃん頑張ってくれましたね。
本当に良かった。。
どうか少しずつでいいから元気になってね。
そして大好きな家族の元に戻れます様に。。



ももみんちゃん、頑張ってるんだね

2/ 16の内容では退院の話が出ているようなので、安定してきているのだと思って少し安堵しています。
具合が悪くなったのはやっぱり低気圧のせいなのかなぁ?鳥さんは人間よりずっとずっと小さいから、人間が鈍感になってしまっていることに敏感に反応するんだろうと思います。退院は週明けの低気圧が行ってしまってからが安心かもしれませんね。
オエオエの原因ははっきりしてないので、ミユさんもご自分を悪く思わないでくださいね。今回のことは、術後のももみんちゃんにとって、何がプラスで何がマイナスかを考える機会になったと思います。これを再退院してからの生活に活かしましょう!!

今日(日曜)も面会に行かれると思いますが、昨日よりも調子が上向いていることを願ってます(・д・)ノ

また「おかえり~」って言えるようスタンバってますよ(^^)。あ、でも慌てずゆっくりももみんちゃんのペースで帰ってきてね。
ミユさんもコメのお返事は無理のない程度でいいですからね。書けなければそれでよし!書きたいときは書きまくる!(笑)これでいきましょう(^o^)





はじめまして

こんばんは。
はじめまして。
遅い時間にすみません。
ミユさんのブログ読ませて頂いて、いつかコメントをしたいと思い、なかなかできなくて、こんな時間に突然すみません。

ももみんちゃん、とってもとっても頑張ってますね!術後でまだ安定してないときだし、はっきり分からない突然の入院。。
ミユさんも本当に不安だと思います。
私の所は精巣腫瘍と卵巣腫瘍を抱えたインコがいて、[ ペコ、ぴー といいます ] ペコは今入院中なんですが、だいぶ良くなってきてくれてます。
ももみんちゃんと病気は違うけど、気圧ですぐ左右されやすい、 あと、 胃癌かもしれない ペコも同じです。ペコは換羽で入院もあるんですが、気圧で何度も入院しました。気圧の変化にやっぱりももみんちゃんも関係があるんですよね、、
今は少しももみんちゃん、効いているとのことで良かったです。
ミユさんのおっしゃる気持ちがよく分かります。
私も月の半分以上を病院で過ごさせてしまってきて、ペコにとって生き地獄なんじゃないか、自分がすることが間違っているんじゃないか、すごく頭を駆け巡ってきました。でも少し回復してくれて、たくさんの応援があって、本人が頑張ってくれて、それをみたら、やっぱり自分でできる事をしたいことを一生懸命しようって思いました。
ミユさんは一生懸命されてますもんね。
本当にブログを見させて頂いてよくももみんちゃんを見られてて、すごく感激[ 変な表現ですみません ] しました。
私の文章メチャクチャですみません。
ももみんちゃん、少しずつ回復していきますように☆
何も出来ませんが応援しています。
本当にいきなりでこんな長い文章を申し訳ありません。病院への面会、気をつけて行って下さいね。ももみんちゃん、頑張って!!良くなることを祈っています。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ミユ

Author:ミユ
ミユ♀
神奈川県出身
163cm  ○○kg 爽やかな初夏生まれのB型
今年旦那さまに先立たれ、一人娘のももみんを溺愛中☆


ももみん♀2006年8月末生まれ6歳
性格☆博愛主義のマイペースなお嬢様。
朝から晩まで大騒ぎ。
好きなもの☆小松菜・にんじん・オーツ麦。
特技☆さかさはりつき。
嫌いなもの☆掃除機。
ひとこと☆ちなみに独身よろしくねw

ゆうちゃん☆ノーマルオカメ(仮♂)
2012年8月中旬静岡県生まれ。
2012年10月14日我が家へお迎え。
生後3ヶ月にゅーふぇいすベビたん♪
最近自我形成?ワガママ暴走度加速中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。