スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵管炎・腹膜炎治療~入院~

2012.09.13 23:29|卵管炎・腹膜炎・肝機能
ももみんの観察状況で、いまの状態なら手術はしなくて大丈夫
でしょうと先生に言ってもらえました。

しばらくは入院治療か、自宅治療になることを言われました。



ん?、待てよ?
自宅か入院を選べるのか・・・・・・・・そこで考えてみた。

本心では自宅療法を選びたかったのですが、私自身が仕事をもって
いてまる一日ももみんの様子を見ることが出来ない。
緊急の時にすぐに対処出来ない。
飲み水に入れた薬をきちんと飲んでいるかどうか。
食欲が落ちた時の強制自餌が出来ない。温度管理などの事など
よく考えたら家にいるより入院の方が安心だな。うちにいるときだけ
ももみんの様子をいつでも見れる事だけがメリット・・・・・まるで
いいとこない( ;∀;)


入院のメリット・・・・・・営業時間内には先生がいる。
ごはんが食べれ無くなったら強制自餌してもらえる。直接薬を投与
してもらえる。温度管理はいつも33度で管理してもらえる。
なにかあったらすぐ対処してもらえる。

デメリット・・・・・夜間に人が居なくなる。


ももみんと離れるのは嫌だったけど、ももみんが一番安全な状態
を選ぶとしたら入院だな・・・・・・


この日は8月28(火)でした。退院出来る目安としては・・・
回復が早かったら土曜日くらいになるが、安定しなかったらもっと
かかりますと言われました。


その日のももみんの体重は38g。
小柄なので34~35gが平均です。3~4gはなんの重さなんだろう・・・・・
発情して36g、卵産むときはいつも38gでしたから、先生となんの
重さなんだろう・・・・・と。


ボンビーな私ですが、先生にいくらかかっても
構わないからももみんをお願いします(´;ω;`)

思いっきり言ってしまいました(あとでこっそり先生に金額聞いた)


先生から、他の方から見ればこうなる前になんでもっと発情を抑えられなかった
のか・・・・とおもいますよね。私自身そう思いました(´;ω;`)


ももみん、少しのあいだ我慢して頑張ってね!・・・・・そうももみんに言って
診察室をあとにしました。
家に帰るまでは・・・・・気丈にしていたはずです。実感がわかなかったのか、
ぽわ~んとした感じでももみんの居ないプラケースとともに家路につきました。


2009101423100000.jpg
おかえり~ウゲゲゲ~ピヨっ


まっすぐ家に帰りたくなくて、本屋によったり夕飯を買ったり・・・・・
まっすぐ帰りたくなくて・・・・・・



家についたら・・・・・ももみんが居ないケージを見て・・・・
思わず泣いてしまいました。


大丈夫・・・って信じていても、自分で選んだ入院であっても・・・・・
やっぱりいつも居て帰りを待っててくれる子が居ない・・・・・・


またこんな思いをするなんて・・・・・・
主人が死んだ時、まっすぐ帰れなくて寄り道をしたりしてた。
仕事が終わっていつも連絡来る時間に家にいるのが心臓をえぐられる気がした。
すこしだけ時間をずらすのに、よりみちをしたりした。
また・・・・・わたしはおんなじことを


なんで今年二度もこんな思いを・・・・・

慰めてほしい人が居ない。大丈夫と言ってくれた人が居ない。
大事にしてあげたいあなたはもういない・・・・・・。





いや、魂は生きてるっけ。あ、忘れてた・・・・・・
そうだ、ももみんんには私しか居ないんだ。私だけが頼りで
私だけが幸せに出来るんだ・・・・・・


彼に教えてもらった。そうしてまた私は前を向いた・・・・・














つづく☆
なにかの小説みたいじゃ~ん、と思われたらぽちっとお願いしますw
ログ村にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブ














スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ミユ

Author:ミユ
ミユ♀
神奈川県出身
163cm  ○○kg 爽やかな初夏生まれのB型
今年旦那さまに先立たれ、一人娘のももみんを溺愛中☆


ももみん♀2006年8月末生まれ6歳
性格☆博愛主義のマイペースなお嬢様。
朝から晩まで大騒ぎ。
好きなもの☆小松菜・にんじん・オーツ麦。
特技☆さかさはりつき。
嫌いなもの☆掃除機。
ひとこと☆ちなみに独身よろしくねw

ゆうちゃん☆ノーマルオカメ(仮♂)
2012年8月中旬静岡県生まれ。
2012年10月14日我が家へお迎え。
生後3ヶ月にゅーふぇいすベビたん♪
最近自我形成?ワガママ暴走度加速中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。