スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカオピ〜ヒナのケース2〜

2012.12.23 02:22|セカンドオピニオン
こんばんわ!いつもご覧いただきありがとうございます
冬至のゆず湯、温まりましたよ〜!やっぱり入浴剤とは違いますね〜、地球の恵よありがとうです

今日のももみんは体重38〜39gを行ったり来たりで、少しづつ落ちて来ましたやったね!
ゆうちゃんは69〜70gでした。良く遊んで飛んで食べて動いて鳴いてます。ここんとこ体重
あまり増えないな〜ちび毛も抜けてるし〜


さて、重症だったヒナを連れてセカオピです。
ももみんも同時に連れて行きましたが、ももみんについては追って書きますね

診断の結果は胃拡張・胃が大きいよでした。
ボレー粉もそのままだと胃に負担がかかるので、より砕いてからあげること。塩土はあげなくて良い。
(ここの病院は塩土はあげなくて良い派ぽいです。)
カナリーシードは消化が悪いので少なめに。

そして一番の問題はメタボだったことでした
胃から下腹部にかけて、黄色い脂肪がいっぱいついてましたダイエット確定。

精巣腫瘍については、まだ治療の段階ではなく先に胃の調子を治しダイエットをすること。
発情していないのに何故精巣腫瘍になるのか、聞いたところ・・・・・かくれ発情もあるんだそうです
かくれ発情かさ・・・・・トホホ
しかし鼻は茶色っぽく♀化しているし、普段カーペットにおなかをペタンと抱卵みたいにする動作も
していたので不思議だなあとは感じていました。ホルモンバランスのせいだったとは・・・・・

肝機能低下もわかったので、健康だと思っていたのがあれよあれよという風にこんないっぱい病気が〜
だけども薬も効いて、ヒナは胃が元の状態に戻り元気になりました薬が合うって凄いことだ〜!
人間で言うと頭が痛くて『バ○ァリン』より『ロキ○ニン』がの方が効く、胃が痛きゃ『大田○酸』より、『ガ○ター』の方が合うわ〜みたいなものなのかも知れないが。

前の病院ではダメだったかもしれないのを、セカオピでヒナは約3年長生きしてくれました。
ダイエットはそれほど成功しなかったけど、太って高齢で脚が弱くなってきたせいか、少し高いところ
から落ちてお腹をうってしまいました。
その時はもう腫瘍は大きくなっていたみたいで、脂肪が腫瘍をあっぱくしそのまま危篤になり数時間後に
先生の手のなかで・・・・・・でした。
太ると良くないんですよ・・・・・・・

内臓脂肪がついてきて、特に肝臓には脂肪がつきやすく肝脂肪になりやすい。
それが長く続くと、肝臓細胞が徐々に押しつぶされて働かなくなり、肝機能は次第に低下するんだそうです。
すると血中コレステロールや脂肪が増え、高脂血症。さらに動脈硬化を起こしやすいそうなので、やっぱり
太るのは怖いことなんですよね・・・・・

年を取れば取るほど代謝も下がって来るので、同じように食べていたヒナはホルモンの崩れもあって
太って来ていたんだな〜。発情が一回も確認出来てないのに、精巣腫瘍には驚いてしまった。
なにはともあれ、延命3年は凄い事でした。




腫瘍・・・ほんと怖いです。
通っている病院ブログを良く見ているのですが、手術例を見ると色んな勉強が出来ます。
手術って出来たらさせたくないものですが、やむを得ず選択をしなくてはならない時が
いつかは出てくるんだろうなと思っています。
それはももみんが発情をこのまま促進させたままにしていれば、いつかは卵管炎が悪化し
または腫瘍ができてしまったら選択をせまられるかもしれないからです。
もちろんさせるつもりはありません、それは手術を選ばなくて良いように頑張るという
意味です。万が一・・・・・・

完全に取り切れるならお願い出来る。もしも何かに癒着して病巣が根こそぎ取れなかったら
再発の可能性もあります。進行を遅らせることは出来たとしても・・・・
その時どうするのでしょう。

セカンドオピニオンを選ぶ理由は、もちろん病気を治して貰うことにあります。
しかしすべて先生任せという訳にも行かないと思います。
飼い主さんは医療の詳しいことなどわからないのですが、これだけ情報が溢れているいま
使用している薬、ひとつの病気にどれだけの選択出来る薬があるか、もし薬がダメだった
場合どんな治療が出来るのかどうか、見極め聞く努力も必要だと感じました。

最後の選択が手術で無いためには、私自身が色んな努力を情報を判断を出来るだけ的確に
する事が今出来る自宅療法、飼育ではなかろうか・・・・・
とってもとっても難しいことでしょう、けど先生と同じくらい努力は必要ですよねえ・・・・・

と、言うことは簡単なんだけど

















次回セカオピ〜ももみんのケース(卵つまりとリュープリンについて)です。
今日も長文おつきあい下さりありがとうございました


病気しない身体作りを目指して日々精進のももみんに愛のポチをおねがいします(≧∇≦)/
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村


難しいからこそやり甲斐あるにょ〜と励ましてくれるゆうちゃんに
良い子のナデナデをおねがいします(≧∇≦)/
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村














スポンサーサイト

コメント

タブタタブヲ&タブコさま☆こんばんわ(≧∇≦)/

コメントありがとうございます(*゚▽゚*)

ももゆう、順調に育っています。体重も安定して来ているようで、お互い適度な距離を守りながらも一緒に遊んだり
呼び合ったりしています(*´∀`)

ヒナにいちゃんの胃拡張は症状は完治したけど、胃の大きさはそれほど元には戻らないみたいです。
生まれつきなのかなんの原因なのかは不明でした(+o+)
まぼちゃんも胃拡張でしたか!胃拡張は良く聞くので、インコちゃんに多いのかな〜?

かくれ発情・・・・・全くわかりませんでした(;゚Д゚)!吐き戻しもスリスリもなにもなかったんです。
鏡を見る訳でもないし、おもちゃにも興味を示しませんでしたし・・・・・・・どほして?って感じです。
具合の悪かった原因がわかっただけでも対処出来ますよね( ̄◇ ̄;)
精巣腫瘍が初期だったのが幸いでしたね〜大きくなっていたらどうなっていたかなって。

ダイエット難しいですよね、ヒナも体重が落ちにくくて、高齢であまり飛ばないから運動量も減って
いるので本当難しかったです。
最初が肝心なんだなってヒナが教えてくれました。

はい(^-^)ヒナにいもピヨにいも今までのコたちも色んなことを知らせてくれました!
まぼちゃんにも♡

いつもありがとうございます(≧∇≦)/

こんばんは!!

ミユさん、こんばんは~!!

ももみんちゃん&ゆうちゃんはいい感じですね☆
良かった~(^-^)

ヒナにぃちゃん、胃拡張だったんですね。
胃拡張って治せるんだ!!
まぼの場合も胃拡張だったけど治らないといわれてました。。
これがなかったら多少違ってたかも?と。
残念です。

かくれ発情、わからないですよねーっ。
どうしたら「かくれ発情してる」が分かるのでしょうね。

病院を変えた事で3年も延命できたなんて凄いです!!
色々と病気が分かり、合った治療が出来た事が良かったんでしょうね。

肥満、人間・鳥さん・他の動物にとってもやっぱり良くない
事なんですよね・・。
小鳥さんのダイエットも難しいですもん。
その辺は私達がちゃんと管理してあげなきゃいけないなーと。常に
思います。
改めて肥満は良くないという事が分かりました。

先代のインコちゃんに色々と教えて貰った事って沢山ありますよね。

本当に、勉強になりました(^0^)

明日から凄く寒くなりそうですよー(>_<)
どうか温かくお過ごしくださいね☆

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ミユ

Author:ミユ
ミユ♀
神奈川県出身
163cm  ○○kg 爽やかな初夏生まれのB型
今年旦那さまに先立たれ、一人娘のももみんを溺愛中☆


ももみん♀2006年8月末生まれ6歳
性格☆博愛主義のマイペースなお嬢様。
朝から晩まで大騒ぎ。
好きなもの☆小松菜・にんじん・オーツ麦。
特技☆さかさはりつき。
嫌いなもの☆掃除機。
ひとこと☆ちなみに独身よろしくねw

ゆうちゃん☆ノーマルオカメ(仮♂)
2012年8月中旬静岡県生まれ。
2012年10月14日我が家へお迎え。
生後3ヶ月にゅーふぇいすベビたん♪
最近自我形成?ワガママ暴走度加速中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。