FC2ブログ

ももみんの病歴〜副鼻腔炎〜

2012.12.07 01:24|副鼻腔炎
こんばんわ♪いつもご覧いただきありがとうございます

今日はももみんの病歴〜副鼻腔炎〜について記事にしますので、おつきあい下さいね

今から約3年前の10月頃・・・・・
ももみん3歳の頃でした。
3歳のももみんは厄年なのか・・・・・卵詰まり処置でチアノーゼになり、入院→退院したあとに
免疫が落ちて副鼻腔炎にかかってしまいました

10月ごろと言えば、そんなには寒くないので暖房関係も使用していない時期。
この頃からももみんは良く鼻を鳴らし、鼻水を飛ばしたりしていました。
なんか詰まった音がするな〜と時々思ったりしてたのですが、ももみんは癖で良くセキ
込んだり、鼻炎でもないのにクシャミをする事が多かったのでしばらく様子を見ていました。
ごはんをがっつきやすい子は、喉の変なとこに当たったりしてセキこむ事があるみたいです。

ももみん、どんだけいやしかったんだ・・・・・・

しかしある時のこと、ももみんを鼻に近づけるとなんか・・・・・膿クサイ・・・・・
時々におう膿クサイ・・・・・・

これは鼻炎かなと、また病院に予約を入れました。
仕事の関係でもすぐには行けなかったので、一週間以上は間があいてしまったのですが、
みるみるうちにももみんの鼻から鼻水がついーっと垂れてくるようになりました
鼻水飛ばすんじゃなくて、鼻水が垂れてくるんです、左の鼻から


するとみるみるうちに、左目の周りの毛が抜け始めました・・・・・
2009081920580000.jpg

ちょっと見にくいですが・・・・
2009082420360000.jpg

目も赤くなり痒いので、水入れや餌入れの角でどんどん目をこすりつけてしまいます。


そして病院当日、診察してもらった結果副鼻腔炎でした。
ケージの掃除もいつも綺麗にしているにも関わらず、なってしまった。
多分発情→産卵、そして入退院したことによって免疫が落ちて菌が繁殖したのじゃないかと。

その日から抗生物質と目薬をする日々が続きました。
目薬は事情があって、途中で断念せざるを得ない事が起きてしまったので、その代わり
抗生剤を飲ませながら約3〜4ヶ月の間、毎週日曜日は必ず鼻洗浄をしてもらいました。
鼻から水を入れて、喉から出す洗浄と吸引チューブで鼻の中を掃除してもらいました。

4ヶ月ちかくなった頃からはだいぶ良くなって来たので、二週間に一度と通院も徐々に減らして
行くことが出来ました。
鳥の副鼻腔は迷路を更にぐちゃぐちゃ?したくらいの複雑な構造になっているそうです。
そのため、炎症が迷路のどの部分で発生しているかどうかがわからない。
場所さえわかればピンポイントで薬も注入出来るのにねって・・・

鳥の呼吸器系って相当複雑で広範囲らしいので、悪化すると全身に広がりやすくって
致命傷になるので悪化する前に完治して良かった。
毎週洗浄に連れてかれるももみんが一番大変だったんだけどね偉すぎ。

こうして発情が原因で引き起こしてしまう病気は肝臓、生殖機系だけじゃ
ないってことを知りました。

ももみんは色々病気も経験したけど、非常にがんばりやさんなので完治してくれる。
私と一緒で体力はあるんだろうかね〜

ももみんが毎週ばっちり通院頑張ったお陰で、再発は一度も無く済んでいます

目薬中断事件は次回に(まだ何かあるんかい!)





















病気がちでも長生き出来るんだよ〜にポチをお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

ゆうの出番がない〜とさみしがる坊やになでなでお願いしますw
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

















スポンサーサイト



| 2012.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ミユ

Author:ミユ
ミユ♀
神奈川県出身
163cm  ○○kg 爽やかな初夏生まれのB型
今年旦那さまに先立たれ、一人娘のももみんを溺愛中☆


ももみん♀2006年8月末生まれ6歳
性格☆博愛主義のマイペースなお嬢様。
朝から晩まで大騒ぎ。
好きなもの☆小松菜・にんじん・オーツ麦。
特技☆さかさはりつき。
嫌いなもの☆掃除機。
ひとこと☆ちなみに独身よろしくねw

ゆうちゃん☆ノーマルオカメ(仮♂)
2012年8月中旬静岡県生まれ。
2012年10月14日我が家へお迎え。
生後3ヶ月にゅーふぇいすベビたん♪
最近自我形成?ワガママ暴走度加速中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ